ミレニアム・ファルコンとX-Wingが姿を見せる!と言うか見られた!


このところ、Star Wars Episode 7の情報がなくてさみしい思いをしていたんですが、
FlyMacと言う、イギリスの航空学校が大スクープ!

[tweet http://twitter.com/FlyMAC_Popham/status/509473266072027136]

Twitterでこんな写真をツイートしましたよ!

1

Star Wars Underworldによると、FlyMacはイギリスで有名な航空学校。
この学校の飛行機がグリーナム・コモンと言う元米軍基地上空を通過した時に撮影した写真で、半分のミレニアム・ファルコンとカバーに覆われたX-Wingの撮影に成功!
どうやらこの元米軍基地でこれから撮影と言う場面のようです。
まさか上空から情報が漏れるとはだれも思っていなかったのではないでしょうか?

ただ単純な張りぼてのミレニアム・ファルコン。パインウッド・スタジオにあるのは内装まできちんと作ってあるものなので、この場所での撮影の為に作られたもののようですね。
X-Wingはパインウッド・スタジオから持ってきたものなのかどうなのかは定かではないですけど、もしかしたら2機以上製作されている可能性もあります。

さてさて、どんなシーンが撮影されたんでしょうか。

しかしこの飛行機に載っていた人はとってもラッキーでしたよね。

詳細は画像をクリック!

SOURCE: Star Wars Underworld