「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」キャストがJimmy Kimmel Live! に大集合!


先ほどまで生放送で中継されていた「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」ワールド・プレミア・レッドカーペット・イベント。
みなさんご覧になったでしょうか?
落ち着いた雰囲気の素敵なレッドカーペットでしたね。

さて、この「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」ワールド・プレミア・レッドカーペット・イベントの前夜、ABCテレビの「Jimmy Kimmel Live!」が放送されました。
ここに「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」キャストが大集合。楽しいトークショーを繰り広げました。
Youtubeにアップされた全映像を貼っておきます。

まずは告知映像。


Jimmy Kimmel Live!ですから、ギャグ映像は絶対盛り込むわけで。
「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」トレイラーのファンリアクションというのは最近よくありますよね。
Jimmy Kimmel Live!は違います。
”動物たちの「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」トレイラーのリアクション”なんてのが作られました(笑)

さて、監督とキャストたちはハリウッドの「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」ワールド・プレミア会場にあるX-Wing(イギリスのパインウッド・スタジオから本物を持ってきたっていうのはライブ中継で言ってましたよね)から続々飛び出し(いや、そんなみんな入らないでしょw)、そしてスタジオに向かうという設定?

向かってくる間に?スタジオでは様々なスター・ウォーズファンたちを紹介。

「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」を見る前に死んじゃうおじいさんとか。。。やりすぎw
特にコレクターの「新品の状態で買って、誰にも触らせない。。。って、私も触れない」っていうセリフは”確かに!”と思った人がいっぱいいるんじゃないでしょうか?

さて、トークショーの方ですが、『「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」5日前カウントダウン&本編映像!』でお伝えした映像から始まり、キャストたちが入ってくるところから始まります。

まず最初に全員映画を見たか?と質問され、マッツ・ミケルセン以外は見たと。スカイウォーカーランチで見たと。
見終わった後皆静かで、ある種唖然としていたとのこと。そこでギャレス・エドワーズ監督やキャスリーン・ケネディに「どうだった?どうだった?」と聞かれた模様。
でも静かだったようで、皆パニック発作を起こしたような感じだったと。

3人の子供がいるドニー・イェン、「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」の出演で「これでクールなパパになった」と。
リズ・アーメッドが彼のアクションシーンは”CGだ!”と。

K-2SO演じるアラン・テュディック、みなさんご存知の通りですけど、レオタードとタイツが一体になった”UNITARD”を着て演じていることを説明。
またディエゴ・ルナに7ヶ月もの間”竹馬に乗ってたんだ。目線に彼のキンタマがあって。でかいのを持ってるんだ”と(笑)。

ベン・メンデルソーンはマントについて「隠れたかったりした時はマントに包まれるけど、怒った時はマントを広げるんだ。怖いよ。」と。

そしてギャレス・エドワーズ監督が遅れて参加。
最初のスター・ウォーズをベータマックスのビデオで300回は見たと。
30歳の誕生日にチュニジアのルークの家のセットに泊まったそう。

ダース・ヴェイダーが出るかどうかの質問に「登場する」と答え、撮影時に会ったヴェイダーは怖かったという話からディエゴ・ルナが先日の日本でのレッドカーペットの話を持ち出して、呼吸音が怖いし、目も見れなかったと話しました。

ここの場面ね。再生すると、その場面から再生されます。

で、ヴェイダーの声を今回もジェームズ・アール・ジョーンズが担当しますが、彼に会いに言った時のエピソードを話します。
有名な話ですけど、彼の”パワー”と言った事に、本当は興奮しながらも、冷静に「もう1回言ってもらえます?」と返した話。

映画の撮影では新規に作ったものもあるが、スター・ウォーズ/エピソード4の時の小道具も使われていることを明らかにしています。
デス・スターの設計図もエピソード4の時のものだそうです。

そして最後にまた映像が流されて終わりました。

さあ、来週末は「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」の公開ですね!
今までの映像の数々を見ても素晴らしい作品になっていると確信しています。
楽しみに木曜深夜を迎えましょう!