エピソード4が見えた!?「スター・ウォーズ/反乱者たち」シーズン3 第2話「運命のホロクロン 」


本日ディズニーXDで「スター・ウォーズ/反乱者たち」シーズン3 第2話「運命のホロクロン 」が放送されました。

前回の放送では「ローグ・ワン/ スター・ウォーズ・ストーリー」でゴールド中隊となるY-Wing5機を帝国の廃船処理場から奪還しました。
「ローグ・ワン/ スター・ウォーズ・ストーリー」では綺麗に5機が飛んでいましたね!
そして劇中のセリフに出てきた「シンドゥーラ将軍」と言う呼び名。彼女に間違い無いですね。
またゴーストも出ていましたので、まさに「ローグ・ワン/ スター・ウォーズ・ストーリー」と「反乱者たち」はつながっていました。

さて、今回のお話は。。。

輸送船(ハンマーヘッド・コルベット)と合流するためにレリアン・コルベットで向かったケイナンとエズラ。
合流地点では大破した輸送船が。ダース・モールに攻撃された模様。

ダース・モールにゴーストがハイジャックされ、レベルズたちは捕まってしまう。
ケイナンとエズラに交換条件としてシス・ホロクロンとジェダイのホロクロンを渡すように要求される。
ジェダイのホロクロンはゴーストの中にあり見つかってしまいます。

シス・ホロクロンはベンドゥのところに。。。
シス・ホロクロンは洞窟の中。
ケイナンとエズラ二人で探し、クモたちが持っていたシス・ホロクロンを取り戻します。

この映像は今年ロンドンで開催されたStar Wars Celebrationで公開された映像。

ケイナンはダース・モールの罠にはまり。。。
ケイナンの冷静さで宇宙から生還。
全員を助け出します。


(Official Trailerより)

一方モールとエズラはお互いにホロクロンを持って融合させようとします。
エズラはこれでシスを倒す方法が見つかると。
ダース・モールが求めていたものは、彼の口が言うには「希望」だと。

しかし見えたものは。。。。

エズラにだけ見えたシスを倒す鍵は。。。

「双子の太陽」!!

モールは「彼は生きてる」と笑いながら去ります。

「Rebels Recon #3.02: Inside “The Holocrons of Fate”」ではエズラはダークサイドに落ちる直前だったと。エズラはシーズン2最終回でケイナンが盲目になった事、そして彼の仲間たち、家族と思える人たちを守らねばと言う思いが怒りを生んでいたと。まさにアナキンと同じ状況だったとしています。しかしケイナンと気持ちを分かち合った事で今回はダークサイドに落ちずにすみました。

今後、エズラは見た「双子の太陽」、まさにタトゥイーンを求める旅が始まって行きそうです。