「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」のターキンやレイアはどのようにCGで描かれたか


「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」のターキンやレイア、その他X-Wingパイロットなど、CGで描かれたキャラがいましたね。

私はターキンはすごく本物に近かったと思います。レイアはゲーム”Star Wars:The Old Republic”のシネマティック・トレイラーっぽいよね、という感じでしたが、皆さんはどのようにお感じになったでしょうか。

米ABCテレビがこれらCGキャラクターがどのように作られたかルーカスフィルムに行って取材してきてくれましたよ。

ターキンはGuy Henryが演じ、過去のPeter Cushingのデスマスクとマッチするように編集したようですね。
レイアはIngvild Deilaが演じたようです。