【トリビア】ウェッジ・アンティリーズは「ローグ・ワン / スター・ウォーズ・ストーリー」の時どこにいたか?


まぁ、スター・ウォーズ・ストーリー・グループってのは色々と知ってないといけないんですね。

「ローグ・ワン / スター・ウォーズ・ストーリー」で”アンティリーズ”という名前が出てきてウェッジ・アンティリーズと勘違いしている人も最初は多かったと思いますが、あのアンティリーズはタンティブIVの船長の事を指していました。

では、ウェッジ・アンティリーズはあの時、映画本編には出てきませんでしたがスカリフでの戦闘の時どこにいたのでしょうか?

スター・ウォーズ・ストーリー・グループのPablo Hidalgo氏によると、

ポーキンスはスカリフでの戦闘にいたようですが、

ウェッジは「エピソードIV 新たなる希望」で初めてデス・スターを見た事になっているので、スカリフの戦闘には参加していないと。

Pablo Hidalgo氏が”あのサイズを見ろよ!”と言ってると。

おお!2分15秒で本当に言ってる!
こういうところを見逃してしまうと、つじつまが合わなくなります。
しっかりこういうところも押さえてスター・ウォーズを制作してるんですね!

では、どこにいたか。。。

スカイウォーカー・サウンドのエンジニアであり、グリーバス将軍の声も担当したMatthew Wood氏が、ウェッジはヤヴィンIVにとどまって、飛行要員にアナウンスしてスカリフに向かわせてたと言っています。

彼はヤヴィンIVにいました!!

SOURCE: Star Wars News Net