ベニチオ・デル・トロが「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」で演じる役は?


ネタが少ないのである。

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」のトレイラーは4月のStar Wars Celebrationになりそうだし、まだ「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(仮名)」の撮影場所のリークは誰もできていないようですし、この時期はネタに困っているといえば困っている。。。
ま、かろうじてスター・ウォーズ・ランドの話はありましたが。

ですので、こんなことさえ海外の映画サイトはネタにしてしまいます。

ベニチオ・デル・トロは「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」に出演する事がわかっていますが、どんな役で登場するかという情報は全く入っていません。また、レイの親は誰なのか、という事についても。

その件について英語圏の掲示板「Reddit」にこんな投稿があったということで、映画サイトと/FilmやCinemaBlendなどがニュースにして騒いでいるんですが。

掲示板に載ったあるファンの意見を持ち出して記事にしているわけですが、それは「ベニチオ・デル・トロは”スター・ウォーズ 反乱者たち”のエズラ」だというもの。

ルークがジェダイ・アカデミーを創設。そこに加入したエズラ・ブリッジャー。
しかし彼はダークサイドに落ちてしまいます。スノークの仲間になったのです。
そしてカイロ・レンを仲間に誘います。
ルークは彼らの報復があると思い、エズラの娘「レイ」をジャクーに隠した。。。

そんな意見。

上記サイトはこれについて「そんなのディズニーがするわけない」と懐疑的、いや否定的な意見を書いています。
そんなのが記事に(笑)
ま、現在の「スター・ウォーズ 反乱者たち」でダークサイドに落ちてしまいそうになっているエズラ。
性格的にも今後ダークサイドに落ちて”ジェダイじゃなくなる”というのもあり得る話。

唯一この理論が当てはまるとしたら、ベニチオ・デル・トロは現在49歳。そして「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」の時期にエズラは51歳だということぐらい。なので年齢が合うという事でこの設定ではないかと。

ま、私も子供に見せているアニメ「反乱者たち」のエズラ、一応主人公でヒーローのエズラを、ダークサイドに落として映画本編に登場させるという、子供の夢を壊すようなことをディズニーはしないだろうと思います。また「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」でも反乱者たちは少しのコネクションしかなかったですし、それをエピソードVIIIに反乱者たちまで引きずるようなことはしないのではと思っています。

なお、一部情報によるとベニチオ・デル・トロはクロアチアでの撮影シーン、今の所”カジノ惑星”と予想されているシーンに登場しそうだということです。
ルークはこのカジノ惑星に誰かを探しに来るというストーリーがあるらしいですが、その人物が彼なのか。
では彼は誰なのか。

というわけでベニチオ・デル・トロの役は気になるところですが、ま、映画公開まで待つぐらいの余裕でいても問題ないのかな、と思います。
。。。とか言いながら4月のStar Wars Celebrationで明らかになったりして(笑)

SOURCE: /Film , CinemaBlend