フエルテベントゥラ島で「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(仮称)」ロケ準備が始まった!


【確定】「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(仮称)」のロケ地の一つはフエルテベントゥラ島!』をお伝えしてから1週間、現地で動きがあったようです。

地元新聞「La Provincia」サイトによると、フエルテベントゥラ島で「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(仮称)」の撮影のためのベースキャンプが設営され始めたとのこと。

場所はフエルテベントゥラ島の自然公園内。

ベースキャンプにはリラックス、食事室、メイクアップセット、ドレッシングルーム、バスルームなどがあり、他のエリアには水タンクと燃料タンクが置かれた模様。

地元の労働者が設営を手助けしているとのことです。

また、この記事でこの砂漠はハン・ソロの故郷「コレリア」の砂漠だという言葉もあり、もしこれが本当ならば彼の生い立ちかエピソード4に至る前の生活拠点として彼の故郷が登場しそうです。

あとはこの地域での撮影がいつになるか、ですね。
続報を待ちましょう。

ところで来年のStar Wars Celebration はキャンセルとなり、次回は2019年の開催となるとStar Wars Celebration公式サイトで発表されていますが、「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(仮称)」は未だ2018年5月公開という事になっていて2018年末にシフトはしていないことからすると、この時期的な影響も含んで来年のStar Wars Celebrationはないのかもしれません。
2018年5月公開が動かないかもしれませんね。
逆にトレイラーなどの公開も2018年1月から4月と期間が限られて来ますので、「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(仮称)」の内容はここ最近のスター・ウォーズ映画よりもミステリーに包まれたまま公開になるかもしれません。

SOURCE: La Provincia , Star Wars Celebration