「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(仮称)」が旧火力発電所でロケ!


さて、本編に使用されるでしょうか。

イギリスの地元紙Daily Echoがサウサンプトンのファウリーにある旧ファウリー火力発電所で「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(仮称)」の撮影が行われている事を報じました。

この火力発電所は1971年に建設され、2013年に操業を停止。
2016年にFawley Waterside開発者に売却されましたが、この場所で現在撮影が行われているようです。

詳細は分かっていませんが、高級車がいっぱい乗り付けたと言う話で、地元住民も歓迎ムード。

なおこの発電所は2年前「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」でも使用された場所で、すでに停止している発電所は場所や背景となる機器などから映画撮影に適した場所なのかもしれませんね。
「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」でも地下鉄のホームが使われたりパインウッド・スタジオ以外でも撮影で様々な場所でロケされていますが、今回は本編に使われるのか….

この発電所は今後観光施設に変わっていくようで、煙突に展望台などが設置される計画がある模様。
「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(仮称)」が大ヒットすれば聖地巡礼のファンが押し寄せても問題ない施設になりそうです。

SOURCE: Daily Echo , BBC


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*