キャプテン・レックスは「ジェダイの帰還」まで生き残る?で盛り上がる


「スター・ウォーズ 反乱者たち」の脚本家が言ったので、盛り上がっちゃいました。

「スター・ウォーズ 反乱者たち」の脚本家Steven Melching氏がツイートでキャプテン・レックスは「ジェダイの帰還」でエンドアのシーンに出演するNik Santだとツイートしたようで、

公式発表だ!と盛り上がり、スター・ウォーズ情報サイトだけではなく、いくつかの海外メディアも反応しました。

しかし、その後ツイートは削除され、彼は改めて自分の見解でツイートし直しました。

それによって「結局違うかも」と言う形に情報は変わっています。

ここからは私見ですけど。。。

2016年3月に『キャプテン・レックスは「スター・ウォーズ エピソード6 ジェダイの帰還」に登場していた?』でお伝えしたように、Dave Filoni監督は「スター・ウォーズ 反乱者たち」シーズン2 最終回のワールド・プレミアで

「 I really do think that Rex is that guy on Endor.」

と言ってるのと、

Star Wars Celebration Orlando 2017の

「Animated Origins and Unexpected Fates panel」で(上記映像はそのパネルから再生されます)のキャプテン・レックスはこのようにデザインされていて

「ジェダイの帰還」のNik Santとほぼ同じなので(Steven Melching氏もこの2つの写真から思ったものと思います)、正史にするしないは別としてもDave Filoni監督は「スター・ウォーズ 反乱者たち シーズン2」からNik Santをモチーフに描いている事は確かだと言うことで、いつかは正史になっていくのだろうな、と思っています。
(”反乱者たち”でレックスは準レギュラーなので、必要なくなったから殺す、みたいなエピソードは展開されないだろうと)

SOURCE: Jedi News