「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」関連コミック ”STAR WARS LAST JEDI STORMS OF CRAIT”


ほぼ既出の情報ですが、書いていなかったので。。。

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」の予告編のシーンでびっくりしたシーンの一つに

この赤い土の惑星クレイト(Crait)がありますよね。
ポスターのイメージにもなっている”赤”ですので、ストーリーでとても重要な惑星だと言うことがわかります。

Bleeding Coolが伝えるところによると、この惑星を題材にしたコミック ”STAR WARS LAST JEDI STORMS OF CRAIT” が公開後の12月27日にアメリカで発売されます。
銀河の辺境の地にある赤い鉱物資源の惑星で、反乱同盟軍の初期の頃からここにアウトポストが建てられていました。
そして何十年も経った「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」の時代、レイア将軍とルーク・スカイウォーカーが新しい基地の場所を探し求めてここに来ます。
が、ファースト・オーダーとこの惑星で戦うことに。

※9/16追記
コミックのストーリー自体はルークとレイアの若い頃のお話のようです。
詳しくは公式サイトをご覧ください。

そしてこの記事に書かれていたのは、この惑星Craitの撮影に使われたのがあのボリビアのウユニ湖だと書かれています!

このコミックの一コマとして、このビークルの絵が公開されていますが、今年1月に『スター・ウォーズ/エピソードVIII」の撮影がボリビア・ウユニ塩湖で行われた!』でお伝えした、

ウユニ湖ロケです。

4月にStar Wars News Netなどが報じていたボリビアのスター・ウォーズ・ファンクラブが撮った写真の情報と合致しますね。
(なんで記事書いていなかったんだろう。。。と思ったら私がStar Wars Celebration Orlando 2017に行ってた時でした(汗 )

他にも写真があるので、気になる方はStar Wars News Netに見に行ってくださいね!

しかし残念なことに、このコミックの発売が公開後なのですよね。
予習してから初日公開に向かうことができないのが残念です。

SOURCE: Bleeding Cool , Star Wars News Net