アンディ・サーキスが語った「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」ではレイアとスノークは出会わない


9月17日にロンドンで開催されたアンディ・サーキスが参加している映画’Goodbye Christopher Robin’のワールド・プレミア。

このプレミアにアンディ・サーキスが登場。
キャリー・フィッシャーについてコメントをしました。

The Listによると「私はキャリーとのシーンはなかったが、少しだけ彼女を知っていた。彼女はとても個性的な人で、彼女を失ってしまったことはとても悲しいし彼女とコンタクトをとっていた誰もが彼女の大きなエネルギーと素晴らしい人間性に感動していました。彼女は素晴らしい人だし、私はキャストやAdam Driver、そしてDomhnall Gleesonと共に良い仕事ができました。本当に良い時を過ごしました」とコメント。

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」ではレイアはスノークをよく知っていることがセリフから伝わってきましたが、映画本編では最後まで同じシーンに居合わせることはなかったようです。

SOURCE: The List