エミリア・クラークも撮影終了!「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(仮称)」


こちらもどんどん撮影が終わっていきますね。

ロン・ハワード監督のSNSは「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(仮称)」の進捗をよく伝えてくれているというか唯一の情報源だったりしますが、どんどん役者さんの担当するシーンが終わっていっている「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(仮称)」。
今度はエミリア・クラークも撮影終了ということで、彼のSNSでそれが報告されています。

彼女の役どころはよくわかっていませんが、『「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(仮称)」でレイのコードネームがキャラ名に?』でお伝えしたようにキャラ名が流出しています。

ところで撮影の方ですが、

Shooting a scene about desperate and dangerous times.

RealRonHowardさん(@realronhoward)がシェアした投稿 –

”Shooting a scene about desperate and dangerous times.”
desperateという単語は「必死の、やけくその、絶望的な」とニュアンスが難しいですが、多分『やはりケッセル・ランがあるか?「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(仮称)」』でお伝えしたケッセルからの脱出のようなシーンなのではないかと思います。

こちらのツイートでは役者さん?スタッフ?が写っていますね。
ヘルメットとかかぶっているので何かしらのキャラが写っていると思いますが、さて、誰なのでしょうね。

「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(仮称)」の撮影も現在ケッセルのシーンのようですから多分最後のシーンに近いところを撮影しているのではないかと思われます。
クライマックスを迎え始めているのではないでしょうか。