「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」でケリー・マリー・トランがローズになるまで


ライアン・ジョンソンが彼女を気に入ったのですね。

公式youtubeでケリー・マリー・トランのオーディション映像をもとに、彼女がローズに選ばれる映像がアップされました。

以前は『中国対策? Star Wars Episode VIII の撮影が1ヶ月延期の理由』や『「スター・ウォーズ/エピソード8」出演のKelly Marie Tranの名前が明らかに?』などで騒がれましたが、噂は噂だったようで、ライアン・ジョンソン監督が彼女の容姿と演技に惚れ込んだようですね。

Star Wars Celebration Orlando 2017でも監督は彼女を賞賛して紹介していましたね。
(紹介シーンから再生されます)

彼女は演技だけでなくシーンの作り方に関しても監督に助言したりしてたと言う話を以前どこかで見聞きした覚えがありますが、確かに彼女の演技は素晴らしかったですよね。
正直キスシーンはイマイチ慣れてなかった気がしますが(苦笑)