ディズニー従業員も憧れる?会報誌にStar Wars:Galaxy’s Edgeの写真が!


どうらやディズニーで働いているキャストメンバーに会報「The Disneyland Resort Line magazine」と言うものがあるようです。
その会報誌にStar Wars:Galaxy’s Edgeの写真が載りました。



アナハイムのStar Wars:Galaxy’s Edgeの内部はここまで出来上がっているんですね。
内部の公開はこれが初めてではないでしょうか。

ミレニアム・ファルコンの内部もしっかりと再現されているようですし、First Order Fleet Transportも動きそうですね。
これは絶対に楽しめそう。
そして従業員だってスター・ウォーズの世界で働けるのならこれほど嬉しいことはないでしょうね。
ある意味羨ましいですね。

この会報誌はアメリカ西海岸のディズニー関連の従業員5万人に配布されるもののようで、かなり規模が大きいので企業に広告などの掲載も斡旋しています。

また記事によると6月にオープンとBob Iger氏が語った「Star Wars:Galaxy’s Edge」は、正確には”6月第3週の週末ではないか”との事です。
”建設が遅れなければ”との事のようですが、もし初日に行ってみたい人は早めにロサンゼルス線の航空券を予約しましょう!

一方秋にオープン予定のDisney Hollywood StudioのStar Wars:Galaxy’s Edgeですが、現時点ではまだこんな感じ。

やはりアナハイムより建設が遅れていますね。

SOURCE: DisneyAndMore, ThrillGeek, DLRCastAdvertizing