Star Wars: Galaxy’s Edgeでのアルコールメニューを商標登録。売店のコンセプトアートも。


Star Wars Celebrationまであと1週間。
それまでは大きな情報が多くないStar Wars界ですが。

Yakfaceによると、LucasfilmがStar Wars: Galaxy’s Edgeのカンティーナ”Oga’s Cantina”で提供するアルコール類のメニュー名を商標登録したようです。

White Wampa Ale (beer)
Gamorrean Ale (beer)
Gold Squadron Lager (beer)
Trandoshan Ale (beer)
Toniray (wine)
Andoan White (wine)
Corellian Red (wine)
Imperial Guard (wine)
Spice Runner Hard Cider (hard cider)

多分実際のメニューはこれ以外にもブルーミルクとかあります

一時は商標登録を管理するhttps://www.uspto.gov/trademarkで検索できたようですが、今はなんかできません。。。

またディズニーサイトでStar Wars: Galaxy’s Edgeの売店”Kat Saka’s Kettle”のコンセプトアートを公開して紹介。

銀河中の穀物が店頭に並ぶカラフルなスナックショップ。
ポピュラーなポップコーンからBlack Spire Outpost特製のポップコーン、熱々の飲み物から爽やかな飲み物まで販売するとの事で、ポップコーンと飲み物を両手に持ってBlack Spire Outpostを散策できるようです。
流石に写真のようなお皿で提供はされないと思いますが、Black Spire Outpostでしか買えないポップコーンバケットとかは必ずありそうですね。

詳しくは日本時間再来週日曜日4/14(日)午前1時からのBringing Star Wars: Galaxy’s Edge to Life at Disney Parksパネルで詳しく教えてくれる事でしょう!

SOURCE: Yacface, Disney, WDW Today