【ネタバレ注意!】「スター・ウォーズ エピソード9」のとあるシーンとポスターとの関係


この記事は「スター・ウォーズ エピソード9」に関するネタバレの可能性がとても高い内容になっています。
「スター・ウォーズ エピソード9」の内容に関して関してお知りになりたくない方は見ないようにしてください。

 

 

 

 

Making Star Warsが伝えるところによると、リークされたスター・ウォーズ エピソード9のポスターでC-3POがボウキャスターを持っちゃってる絵がありますが、このシーンについての噂を入手したとしています。

  • 雪が降る惑星にドロイド・ファクトリーがあり、主要キャストたちはそこに訪れます。
  • この雪の降る惑星でC-3POは不本意でありながらも自分のメモリーをR2-D2にアップロードします。
  • これがC-3POがポスターのようにランボー化するきっかけになる模様。
  • ポスターでBB-8の隣にいるドロイドD.O.と工場で会い、このドロイドの助けが必要でした。なおこのD.O.はKeri Russell演じるキャラと関係していそう。
  • ドロイド・ファクトリーの中には悪いロボットやバトル・ドロイドなどがいて、またこのファクトリーにはジョン・ウイリアムスのスコアに似ているものだったり、多くのイースターエッグがありました。
  • そこで主要キャラたちはKeri Russell演じるキャラに助けられます。ポスターのように紫色の衣装でオリンピックの自転車競技のような金のヘルメットをかぶっている”Zorii”というキャラに。

どうやらこのシーンでC-3POのメモリーに何かが(誰かが?)読み込まれてボウキャスターを持つことになりそうです。

Keri Russell演じるキャラはバウンティ・ハンターだという噂がありましたが、この説明では逆な感じ。本当はどんなキャラなんでしょうね。

ここからは私見ですけど、なんか今こういうネタバレ内容が出ると言う事は、またポスターにもある意味ネタバレ的なC-3POの姿、紫色のスーツに金のヘルメットをかぶったキャラなどがあるという事は、Star Wars Celebration Chicagoで放映されるであろうトレイラーにこのシーンの一部に出てきそうな気がしています。CG編集が多くないシーンのように感じられるので、こういう映像が先に出てくるのではないかと。

SOURCE: Making Star Wars


2 Comments

  1. そりゃ3POのメモリーにはいれるったら、3POの「メーカー」なんであって、あの、その、カイロ君の憧れの「あの人」なんであってえ。。違う?

Comments are closed.