ヴァージン アトランティック航空がStar Wars: Galaxy’s Edge のバケーションパッケージを販売


ヴァージン アトランティック航空がStar Wars: Galaxy’s Edge のバケーションパッケージを販売する事を発表しました。

2020年2月15日から22日にオーランドのStar Wars: Galaxy’s Edge へ行けるバケーションパッケージとして発売した内容は

  • ロンドン・ガトウィック空港からチャーター機によるオーランドへのフライト
  • 1時間のStar Wars: Galaxy’s Edge プライベートアクセス
  • SWキャラと一緒のスター・ウォーズをテーマにしたディナー
  • スター・ウォーズをテーマにしたデザートパーティー

が開催され、

  • 7泊のディズニーワールド内のホテル宿泊(Disney’s All-Star Movies Resort、Disney’s Caribbean Beach Resort、Disney’s Animal Kingdom Lodge)
  • ディズニーパークチケット
  • ディズニーダイニングプラン
  • 特製マジックバンド

が付くというもの。

特に「1時間のStar Wars: Galaxy’s Edge プライベートアクセス」は一般オープン前にStar Wars: Galaxy’s Edgeに入場できて並ぶ事なくアトラクションに行けたり、混んでいない広々としたStar Wars: Galaxy’s Edgeで様々な体験ができるので、非常に羨ましい内容となっています。

ディズニーランドがある日本ではこういう企画は出ないだろうなぁ。
旅行会社も企画しないんじゃないかな、いろんな利害関係で。。。

SOURCE: Star Wars News Net